2022.05.11双子パンダの人工乳を飲む姿を公開!

双子パンダのオスのシャオシャオは以前と同様に、シラカシの上で長い時間を過ごし、メスのレイレイは最近エノキや擬木の上だけでなく、室内展示室を開放すると中に入り、室内で過ごすことが増えてきたそうです。

panda_202205_1_01.jpgシンシンと双子(左:レイレイ、右:シャオシャオ 、ともに320日齢)
(撮影日:2022年5月9日)

2頭への授乳は一日に2~3回程度。母乳だけでなく、人工乳も継続して与えられています。

panda_202205_1_02.jpgシャオシャオ 320日齢(撮影日:2022年5月9日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

panda_202205_1_03.jpgレイレイ 320日齢(撮影日:2022年5月9日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

生育は、体重に差が出ることもあるものの、2頭とも順調に増えています。
シャオシャオ
2022年5月9日(320日齢)体重23.95kg(14日前より+1.55kg)
レイレイ
2022年5月9日(320日齢)体重24.45kg(14日前より+0.7kg)

シンシンは健康状態に問題はなく、2022年5月5日測定の結果、体重は130.4kgでした。

動画には、タケノコに興味を示し噛んだり転がしたりする様子や、人工乳を与えられ飲む様子などが収められています。

ジャイアントパンダの様子(撮影日:2022年5月23日))
公益財団法人 東京動物園協会提供

Related Article 関連記事

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top