2022.03.08双子パンダ、お気に入り(?)の木の上で休息!

運動場の木の上で過ごす時間が多い双子パンダのシャオシャオ、レイレイ。木から降りてシンシンにじゃれついたり、運動場内を探索したり、2頭でじゃれあったりしているそうです。それぞれお気に入りの場所を見つけたのか、シャオシャオは運動場にあるシラカシに、レイレイはマツに登って休息も。

panda_202203_1_02.jpgシャオシャオ(撮影日:2022年2月28日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

panda_202203_1_01.jpgレイレイ(撮影日:2022年2月28日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

また、室内展示場ではレイレイは木の枝に登ったり、枝をかじったりしていましたが、しばらくするとシャオシャオもやってきて、2頭が同じ枝で遊ぶ様子が見られ仲睦まじく過ごしています。

panda_202203_1_03.jpg左 レイレイ、右 シャオシャオ(ともに257日齢)(撮影日:2022年3月7日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

生育状況は、2頭で体重差が出てきましたが、どちらも順調です。
シャオシャオ
2022年3月7日(257日齢)体重19.60kg(14日前より+1kg)

panda_202203_1_04.jpgシャオシャオ(撮影日:2022年3月7日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

レイレイ
2022年3月7日(257日齢)体重19.25kg(14日前より+1.5kg)

panda_202203_1_05.jpgレイレイ(撮影日:2022年3月7日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

メスのシンシンについては3月3日、初めて運動場でのレイレイへの授乳を確認。何度も頭を上げるなど周囲を警戒しており、授乳時間も8分ほどといつもより短めだったそうです。
体重は2022年3月5日測定の結果、127.8kgでした。

panda_202203_1_06.jpgシンシンと双子 左 レイレイ、右 シャオシャオ、ともに257日齢(撮影日:2022年3月7日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

panda_202203_1_07.jpgシンシンと双子 手前 シャオシャオ、中 レイレイ、ともに250日齢(撮影日:2022年2月28日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

オスのリーリー、2017年生まれのシャンシャンともに健康状態は良好。
2022年2月25日測定の結果、リーリーの体重は143.6kg、シャンシャンの体重は95.4kgでした。

panda_202203_1_08.jpgリーリー(撮影日:2022年2月28日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

panda_202203_1_09.jpgシャンシャン(撮影日:2022年2月28日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

3月7日の映像では、双子パンダが木の枝で遊ぶ様子などが収録されています。双子それぞれが影響を与えあいながら育っているのがわかりますね。

シンシンと双子(撮影:2022年3月7日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

ジャイアントパンダの様子(撮影:2022年2月28日)
公益財団法人 東京動物園協会提供

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top