2021.10.01【TEA wiz Sandwich】ボリュームたっぷりで大満足の極上サンドイッチ

谷中にあるテイクアウト専門のお店「TEA wiz Sandwich」は、店名の通りさまざま様々な具材を使ったサンドイッチと、それに合う紅茶やスコーンを販売しています。
店主の保科さんは10年前からパンの製造に携わり、「カヤバベーカリー」と「根津のパン」ではサンドイッチ担当を経て、今年8月にお店をオープンさせたといいます。
今回はお店で人気のサンドイッチを中心にご紹介します。

teawiz_01.jpg「ツナとキャロットラペ」450円(税込)

オープン当初はお店の前に行列ができるほど大盛況だったという、サンドイッチ。取材で訪れた日も、サンドイッチ目当てのお客様が度々訪れていました。ライ麦パンに挟んだサンドイッチの他に、クロワッサンサンドもあります。
パンからはみ出さんばかりの具だくさんの「ツナとキャロットラペ」。酸味のあるラペとツナの相性が抜群で、くるみのクランチで食感と香ばしさをプラス。レーズンも入って、噛むごとにさまざまなハーモニーを楽しめます。

サンドイッチに使われる具材は、その時々の細かな違いを気にしながら、ベストな状態で提供できるように工夫しているといいます。

teawiz_02.jpg「エビ アボカド クリームチーズ ルッコラのサンド」500円(税込)

シャキシャキ野菜と口当たり滑らかなクリームチーズが入った、「エビ アボカド クリームチーズ ルッコラのサンド」。
クリームチーズの塩気とプリッとした食感のエビに、ルッコラの味が合わさって絶品でした。素材の味を生かすために、味付けはとてもシンプルな印象です。

teawiz_03.jpg「アイスティー 水出しダージリン」350円(税込)

サンドイッチと一緒にいただいたのが、「アイスティー 水出しダージリン」。5年前から本格的に勉強している紅茶にも、とてもこだわっているといいます。
こちらのアイスティーは、春摘みの茶葉を使用しているので、渋みがなく日本茶のような飲みやすさ。飲んだ後に、まろやかな甘みと爽やかな香りが鼻から抜けていきます。紅茶本来の味が最後まで楽しめるように、氷が少なめなのも嬉しい。

飲み口さっぱりの低温殺菌牛乳を使用したアイスミルクティーも提供しています。おいしいサンドイッチを頬張りながら、極上の紅茶を飲む至福のひととき。

teawiz_04.jpgアイスティーに使用している「リーフルダージリンハウスのダージリン茶葉」1,350円(税込)

アイスティーで使用した茶葉や保科さんがセレクトした高品質のティーバッグは、店内で販売しています。

teawiz_05.jpg色々な種類の紅茶を1袋単位で購入できます

teawiz_06.jpg「自家製スコーン」150円(税込)

自家製スコーンも大人気。バターは使わず生クリームを使用することで、しっとりかつほろほろとした仕上がりの食感に。
翌日でもしっとり感がなくならないのは、生クリームを活かしたレシピによるものだといいます。程よい塩気と生クリームのコクがあるので何も付けなくても美味しくいただけます。

teawiz_07.jpgおいしそうな焼き菓子もあります

サンドイッチは全部で20種以上あります。一度に売り場に並ぶのは最大6種類くらいですが、1日に10種類以上は作っているそう。

teawiz_08.jpg

住宅街の一角にある温かい雰囲気のお店

おいしいサンドイッチをお供に、風情ある谷中の街をゆっくり散策してみてくださいね。

TEA wiz Sandwich(ティー ウィズ サンドイッチ)
住所 東京都台東区谷中2-1-14 富士コーポ1F
営業時間 06:00~15:00
定休日 月曜・金曜(不定休もあり)
https://twitter.com/teawizsandwich(外部サイトへリンクします)

※新型コロナウイルス感染状況により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。来店時は事前に店舗にご確認ください。
※ご自身の体調が優れない場合は、来店を遠慮するなどの配慮をお願いいたします。また、それぞれの感染防止対策等にもご協力ください。

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top