2021.06.25【上野動物園】シンシンが双子の赤ちゃんを出産!

妊娠の可能性があるとして公開が控えられていたシンシンが、6月23日(水)未明に双子を出産しました! おめでとうございます!

panda_202106-3_0.jpg取り上げた個体(2021年6月23日撮影)
公益財団法人 東京動物園協会提供

2021年3月6日にリーリーとの交尾を確認。5月下旬には妊娠の兆候が多々確認されてきたなかで、6月22日には陰部が拡がり赤くめくれるなど出産の兆候が出始めたそうです。翌23日の0時1分には破水し、1時3分に1頭目を、2時32分には2頭目を出産しました。2頭とも大きな声で鳴き、母子ともに元気な様子です。

panda_202106-3_02.jpg1頭目の出産直後(2021年6月23日撮影)
公益財団法人 東京動物園協会提供

panda_202106-3_03.jpg2頭目の出産直後(2021年6月23日撮影)
公益財団法人 東京動物園協会提供

シンシンは子ども2頭を右前肢で抱いていましたが、ジャイアントパンダは一般的に2頭同時に世話をすることは少ないとされていることから、3時10分に1頭を取り上げ、保育器に移しています。

panda_202106-3_04.jpg子どもを抱えるシンシン(2021年6月23日撮影)
公益財団法人 東京動物園協会提供

シンシンの出産、取り上げた個体の様子(2021年6月23日撮影)
公益財団法人 東京動物園協会提供

一方、シャンシャンとリーリーは6月22日現在、健康状態は良好で元気にすごしています。

panda_202106-3_06.jpgシャンシャン(1,470日齢/2021年6月21日撮影)
公益財団法人 東京動物園協会提供

また、同日からリーリーとシンシンの来園10周年を記念して園内で特設展示を開催。上野動物園で行っているジャイアントパンダの保全についてわかりやすく紹介しています。公式ツイッターでは2頭と10年間の歩みを振り返るツイートも行っているので、詳しくは公式サイトの特設ページをご覧ください。

panda_202106-3_07.jpgリーリー(2021年6月21日撮影)
公益財団法人 東京動物園協会提供

シャンシャンの4歳誕生日、シンシンとリーリーの来園10年、そして新たな命の誕生に、お祝いムードに包まれる上野の街。パンダたちが健やかに育つことをこれからもあたたかく見守っていきたいですね!

ジャイアントパンダ3頭の様子(2021年6月21日撮影)
公益財団法人 東京動物園協会提供

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top