2021.06.23【Day And Anny】日常が特別な日に変わる、もっちり食パンとかわいいケーキ

フレンチレストラン「シェ松尾」の元オーナーが手がける、パンとケーキのお店「Day And Anny」。
「太地の恵みに感謝しつつ、食べ物は食べる人が居てこそ、愛情をもって作るのであり、作る人が心を込めて楽しみながら作らねば、どんな高価な食材があってもよい食べ物にはならない」という松尾シェフの考えのもと、「たくさんのお客様に幸せをお届けしたい」という思いで、地域の方に通っていただけるお店を目指し「Day And Anny」をオープンしたといいます。

日常シーンでいただく美味しい食パンや、熟練の職人による丁寧な手仕事が魅力のアニバーサリーケーキなどのなかから、人気商品を紹介します。

dayandanny_01.jpg店内に並ぶ美味しそうなパン

お店に到着すると、パンの美味しそうな香りが迎えてくれます。ここで人気なのは、シンプルな食パンです。

dayandanny_02.jpg「食パン(ゴールド)」850円(税込)

食パンはホワイトとゴールドの2種類あります。
ホワイトはほのかな蜂蜜の甘さとまろやかな生クリームを使ったソフトな食感。そしてゴールドはきび砂糖とバターを使ったパンで、中はふっくらもちもち、耳はクッキーのような甘い香りがします。
今回はゴールドをいただきました。口に入れた瞬間に広がる優しい甘さと、もちもちした食感に思わず笑顔に。あっという間に2~3枚、ペロリと平らげてしまいました。
軽くオーブンで焼くとバターの風味が増し、焼きたてのふんわりホクホクした味わいになります。

dayandanny_03.jpg「レーズングレイス」220円(税込)

そしてもう一つ人気なのが、「レーズングレイス」です。レーズンパンかな?と思いきや、中を見るとオレンジピールとレーズンがダブルで入っています。

dayandanny_04.jpgオレンジピールがたくさん入っています

一口かじるとオレンジピールの爽やかな酸味が口いっぱいに広がって、レーズンパンというよりもフルーツパンをいただいているような感覚です。甘すぎないので、おやつ代わりにもよさそうです。

dayandanny_05.jpg左から「ムース・マングー」520円(税込)、「ヴェリーヌ・アナナス」520円(税込)※夏季限定

マンゴーの果実たっぷりのマンゴームースとラズベリーのジュレが入った「ムース・マングー」や、ライチとパイナップルのジュレといちごのムースを使った「ヴェリーヌ・アナナス」といったフルーツのケーキなど、常時10種類ほどのケーキがショーウインドウに並びます。

dayandanny_06.jpg「アニマルデコレーション4号」3,600円(税込)

dayandanny_07.jpg「ドールデコレーション4号」4,000円(税込)

食べるのがもったいなくなる、かわいいパンダのホールケーキや、ドレス姿が可愛らしいドールケーキなどもあります。お祝いの席で喜ばれそうですよね。
4~6号のアニバーサリーケーキの他にも、ブライダルシーンやパーティーを華やかに演出する大型の特注ケーキもオーダーできるそうです。

自粛がまだ続くこの時期に、自宅でちょっと贅沢に美味しいパンやケーキはいかがですか。

Day And Anny(デイアンドアニー)
住所 東京都台東区松が谷2-31-6 ル・ヴァンテアン松が谷1階
TEL  03-5246-3957
営業時間 11:00~19:00
定休日 なし
https://dayandanny.com/ (外部サイトへ移動します)

※新型コロナウイルス感染状況により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。来店時は事前に店舗にご確認ください。
※ご自身の体調が優れない場合は、来店を遠慮するなどの配慮をお願いいたします。また、それぞれの感染防止対策等にもご協力ください。

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top