2021.06.10【上野動物園】シャンシャン4歳記念企画&シンシンの妊娠の可能性

6月12日(土)に4歳の誕生日を迎えるシャンシャン。これを記念して、上野動物園ではオンラインで特別企画が公開されます!

いちばんの注目は、4年間の成長をシャンシャンと同じ2017年に生まれたニシゴリラ「リキ」と比べた動画の公開(6月12日12時)。

panda_202106_01.jpgシャンシャン(2021月4月6日撮影)
公益財団法人 東京動物園協会提供

panda_202106_02.jpgニシゴリラ リキ(2021年4月13日撮影)
公益財団法人 東京動物園協会提供

動物は、厳しい自然の中で生き残れるよう種によって生まれ方や育ち方が異なります。同い年の幼い2頭を比べることによって、動物の多様性やジャイアントパンダの特性を知ることができそうです。
併せて、2020年生まれのアジアゾウ「アルン」の成長も、"あるもの"を使って比べるのだそう。"あるもの"が何かは公開してからのお楽しみ!

また、Twitterの公式アカウントでの「gif動画」投稿が6月11日(金)12時から開始。
パンダを守るために自分たちは何ができるかを「パンダアクション」として6つの例を紹介されてきましたが、それをgif動画にして毎日投稿されます。投稿されたgifを止めたところに記載されている宣言が、その日意識してもらいたいパンダアクション。ハッシュタグ「#今日やるパンダアクション」を付けて投稿しこのアクションに参加してみてください。

その他、上野動物園の公式サイトがシャンシャン誕生日の特別装飾になったり、パソコンやスマホの壁紙プレゼントもあります。

そしてなんと、シンシンに妊娠の可能性があるというビッグニュースも飛び込んできました!

panda_202106_03.jpgシンシン(2021月5月10日撮影)
公益財団法人 東京動物園協会提供

シンシンは5月下旬から食欲の減少や休息時間の増加が見られ、尿中のホルモン代謝物についても妊娠時に見られる特徴的な変化が示されてきているそうです。
ジャイアントパンダには「偽妊娠」という現象があるので、現在の時点で妊娠が確定したわけではありませんが、出産に向けて期待が膨らみます。

panda_202105_04.jpgシンシン(2021月6月3日撮影)
公益財団法人 東京動物園協会提供

このことを受けて、6月4日から再開園している上野動物園ではシンシンの公開を中止。現在は産室への慣らしが始まり、休息時にときどき利用するのが確認されています。
今後は引き続き食欲や行動、ホルモンの変化等を総合的に判断しながら出産準備を進めるそうです。

なお、上野動物園の入園には、整理券の事前申込みが必要です。詳細は公式サイトをご確認ください。

上野動物園
公式サイト https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

※新型コロナウイルス感染状況により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。来店時は事前に店舗にご確認ください。
※ご自身の体調が優れない場合は、来店を遠慮するなどの配慮をお願いいたします。また、それぞれの感染防止対策等にもご協力ください。

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top