2021.04.15【MAITO】美しい桜色を身に纏う 春の贅沢コーデ

春になると、今年の桜染めはどのような色合いだろうととても楽しみになります。草木染めで美しく染め上げた洋服や小物を扱うMAITOでは、春になると桜染めのアイテムが一斉に並び、一気に店頭が華やぎます。
今年の桜染めアイテムと共に、新作の洋服も紹介します。

maito_202104_01.jpg「リネンマルチウィービングストール」19,800円(税込)、「シンプルポシェット」19,800円(税込)、「WGガーターセーター」22,000円(税込)、「斜め切り替えスカート(ロング)」24,200円(税込)

今年の桜色は、やわらかいピンク色。桜が咲く直前の枝から抽出した染料で染め上げたストールとポシェットは、桜の見頃を終えてからも、その美しさを長きに渡って満喫することができます。

maito_202104_02.jpg首元に巻くだけで顔まわりが明るくなります

桜染めで染めたストールは、日本人の肌に馴染みやすいベビーピンク。リネン100%ですが、高級なウールのような優しい肌触りです。使い込むほど肌馴染みがよくなっていきます。寒暖差のある春先は、一枚あると防寒対策にもなって便利ですよ。

maito_202104_03.jpg体のラインを美しく見せてくれるセーターも豊富なカラーで展開中

また、体のラインに自然に沿う、継ぎ目のないホールガーメントで作られたセーターは、綿100%で吸湿性に優れているので、汗ばむような日もさらりとした着心地。腰より少し長めで、スカートにもパンツにも合わせやすい丈感です。

maito_202104_04.jpgウエストがゴムなので着脱も簡単です

maito_202104_05.jpgスカートには、桜染めもあります

「斜め切り替えスカート」も、春らしい色合いが揃っています。長すぎないくるぶしよりも上になる丈感なので、普段ロングスカートをあまり履かないという小柄の方にもおすすめです。

maito_202104_06.jpg「ボタニカルスカーフ」8,800円(税込)

他にもカラフルなボーダー柄のスカーフも大充実。似合う色を探すのも楽しい時間です。
桜の見頃は一瞬ですが、洋服として身につければ春の間中、ずっと楽しむことができます。ぜひ店頭でも春の装いを試してみてくださいね。

MAITO/真糸
住所 東京都台東区上野3-29-5 松坂屋上野店 地下1階(パルコヤ側)
営業時間 10:00~20:00
定休日 元旦(松坂屋上野店に準じます)
website : www.maitokomuro.com(外部サイトへ移動します)
Instagram : @maito_design

※新型コロナウイルス感染状況により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。来店時は事前に店舗にご確認ください。
※ご自身の体調が優れない場合は、来店を遠慮するなどの配慮をお願いいたします。また、それぞれの感染防止対策等にもご協力ください。

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top