2020.11.06【音音 上野バンブーガーデン店】大人も子どもも大満足の手間ひまかけた料理

家族でのんびり食事を楽しみたい。そんな時におすすめなのが、「音音 上野バンブーガーデン店」です。広い店内にゆったりと席を配置。お子様向けに、パンダを模ったメニューも用意しています。

otooto_01.jpg日当たりのいい窓側にボックス席を配置。家族連れにぴったりです

料理人が腕によりをかけて作る料理食が評判のこちらの店。かわいらしい「お子様パンダ御膳」は、味のよさも大きな魅力です。エビフライや鶏の唐揚げは揚げたてのため、衣がサックサク。食材にもこだわり、国産若鶏を使った唐揚げはプリッとした食感がたまりません。

otooto_02.jpg「お子様パンダ御膳」はパンダおにぎり、エビフライ、鶏の唐揚げ、玉子焼、肉だんご、もっちり豆冨、うどん、デザートと盛りだくさん。さらにジュース、おもちゃ付1,000円(税込) ※小学生以下のお子様に限ります

otooto_03.jpg「お子様パンダ御膳」のおまけのおもちゃは、箱に入っているものの中から好きなものを一つ選べます

お米のおいしさも特筆すべきポイント。なんと、宮城県登米市の契約農家から特別栽培米「ひとめぼれ」を仕入れ、毎日自家精米しているとか。パンダの耳には黒ゴマ、目と鼻には海苔の佃煮をトッピング。うまみたっぷりのお米と、ほどよい塩気が相性ぴったりです。

ちなみに、大人の方々にはランチの丼ものが人気。「北海道いくら丼」は、いくらがたっぷりのって、味噌汁、香の物が付き1,200円(税込)とうれしいお手頃価格です。ディナーの一押しは、音音名物の「土鍋たこご飯」1合1,100円(税込)から。なお、土鍋ご飯は炊き上がるまで約30分かかるので、最初に注文しておくといいでしょう。

otooto_04.jpgお一人様でも気兼ねなく座れるカウンター席も多数設置

座席にはさまざまなタイプがあり、予約も可能。窓際のカウンター席やボックス席(1枚目の写真参照)は、JR上野駅に面したトレインビューとなっています。靴を脱いで足を休めたい場合は、掘りごたつの半個室へ。心おきなくゆっくりでき、疲れが和らぎます。

otooto_05.jpg奥まった空間に半個室を完備。家族でくつろぎつつ食事ができます

メニューは、刺身などの板前料理、蕎麦、ディナータイムには備長炭で焼き上げる焼き鳥など、他にもいろいろ。日本酒や焼酎、国産ワインなどお酒も充実していて、昼間からほろ酔いになることもできます。家族みんなでおいしく幸せになれる「音音 上野バンブーガーデン店」。ぜひお立ち寄りください。

otooto_06.jpgオープンキッチンに面したカウンター席では、手際のよい料理人の調理シーンを間近で見られるのがポイント

音音 上野バンブーガーデン店
住所 東京都台東区上野公園1-52 バンブーガーデン2階
TEL 050-5269-8304
営業時間 【ランチ】月~金11:00~15:00、土・日・祝11:00~16:30 【ディナー】月~土
16:30~23:00(フードL.O.22:00・ドリンクL.O.22:30)、日・祝16:30~22:00(フードL.O.21:00・ドリンクL.O.21:30)※営業時間は変更になることがございます
定休日 なし
Web https://xn--mckuczay8ld4db0508duvvileoaa.com/(外部サイトへリンクします)

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top