2020.09.14【大津屋商店】スパイス専門店が開発した自宅で簡単に作れる本場のインドカレー

お店のような本格カレーを家庭でつくりたい! そんな方におすすめなのが、スパイスやハーブの専門店「大津屋商店」。カレーセットをはじめ、さまざまなスパイスや寛ぎの時間にぴったりなハーブをご紹介します。

otsuya_02.jpg

一番人気の商品「簡単インドカレー」2,178円(税込)でつくった一例。※卵や具材はつきません

御徒町からほど近いアメ横通りにある、スパイスとハーブの専門店「大津屋商店」では、インドを中心に世界各国のスパイスが一挙に揃います。その数なんと100種類以上。お店に入るとスパイシーな香りが鼻をくすぐります。

otsuya_01.jpgスパイスが小分けにされて販売されています

スパイスからカレーを作るとなると味付けのハードルがとても高いイメージですが、そんなスパイス料理の初心者向けにおすすめなのが、大津屋商店で販売されているカレーセットです。レシピ付きなので、気軽に本場のスパイスカレーに挑戦できます。

インド料理の専門店と共同開発したオリジナルのレシピで、カレーパウダーの他に、ガラムマサラやコリアンダー、クミンシードなど、インドカレーを作るために必要なスパイスがすべて揃っています。1セットでおよそ15~20食分ほども作れるので、コスパ最強です。
スパイスの原型を油に香り付けしているので風味に奥行きが出るうえに、クミンやクローブ、カルダモンを噛むとさらに爽やかな風味が口いっぱいに広がります。苦手な方は、香り付けの後にこれらを取り除いて仕上げるといいでしょう。

otsuya_03.jpg

他にもバターチキンやスパイシーキーマ、ダルカレーなど、バリエーション豊富。辛いのが苦手な人は、辛さ控えめの大津屋マイルドカレーセットにぜひチャレンジしてみてください。

otsuya_04.jpg左:サフラワー(紅花)、奥:ペパーミント、右:ラベンダー

スパイスの他にハーブ類も40種類ほどあります。まず驚くのが、袋を開けた瞬間に感じるフレッシュなハーブの香り。新鮮なハーブだからこそ、ここまで香りが豊かなのだそう。そのままお湯で煮出して飲んでも、紅茶などに混ぜてハーブティーとしても美味しくいただけます。ペパーミントはすっきり爽やかな味わいで、水出しでも飲めるので、暑い日はお茶代わりにもなっておすすめです。

otsuya_05.jpg手前から「ローズレッドペタル」310円(税込)、「カモミールジャーマン」260円(税込)、「ハイビスカス」260円(税込)※すべて50gの価格

また、ローズレッドペダルは、紅茶や緑茶に混ぜてローズの香りを楽しむハーブだそう。女性に人気なのは、ハイビスカス。美肌に効果的なビタミンCが豊富で、癖がなく水出しでも美味しく飲めるので、作り置きのドリンクとして重宝しますよ。

otsuya_06.jpg袋売りでの販売なので、ちょっとした手土産にも喜ばれそう

otsuya_07.jpgアメ横商店街の一角にあります

慣れてきたら、独自の配合で味付けしてみてもいいかもしれません。スパイスを使えば味の組み合わせは無限大なので、自分好みの味付けにアレンジできますよ。自炊生活の中でいつもとは違う刺激が欲しいとき、大津屋商店のカレーセットと美味しいハーブはいかがですか?

大津屋商店
住所 東京都台東区上野4-6-13
TEL 03-3834-4077
営業時間 10:0~18:00
定休日 水曜
https://www.rakuten.co.jp/uenoohtsuya/(外部サイトへリンクします)

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top