2020.08.21【雲呑麺 大和 稲荷町本店】爽やかなすだちが香る、夏季限定のラーメン

厳しい暑さが続くそんな真夏の時季にピッタリの冷・辛メニューを特集。今回ご紹介する東京メトロ稲荷町駅からすぐ、ワンタン麺が人気のラーメン店「雲呑麺 大和 稲荷町本店」では、爽やかな風味の夏季限定のメニューが人気です。

yamato_01.jpg稲荷町駅から徒歩2分。浅草通り沿いの人気店

「雲呑麺 大和 稲荷町本店」は2017年の3月に創業。店主は雲呑麺に定評のある都内有名店で研鑽を積み、独立しました。店名にワンタン麺と冠しているとおり、「ワンタン麺」920円〜(税込)が一番人気です。しっかり取っただしの香りが広がる白醤油がベースの「白だし」と、コクのある濃口醤油がベースの「黒だし」の2種類のスープから選べるワンタン麺は、女性にも非常に人気なのだそう。
そして、暑い夏はまた別の人気メニューが登場します。それは夏季限定メニューのすだちそば。毎年このすだちそばを楽しみにしている常連さんも多いのだとか。

yamato_02.jpg

「すだちそば」900円(税込)。スライスしたすだちと大根おろしで味わう冷製ラーメン

「すだちそば」は、爽やかなすだちの風味をしっかり感じられるよう、スープも麺も、すべて通常のメニューとは異なる食材を使っています。サバや昆布で取っただしを塩味ですっきりと整えたスープと、小麦の風味を強く感じられる全粒粉の麺は、暑い夏でもスルスルと体に入っていくシンプルな味わい。すだちのさわやかな香りも体をいやしてくれます。

yamato_03.jpg

香り豊かな外皮や胚芽の粒が入った全粒粉の麺

yamato_04.jpg

真上から見ても美しいすだちラーメン

また、ピリリと辛い大根おろしも味にアクセントを添えてくれます。脂が少なく、サラサラとした冷たいスープはそれだけでも飲み干せてしまえそう。

yamato_05.jpg

徳島の農家から直接取り寄せているすだちは1杯に2個以上使用

店主はもともと和食や蕎麦が大好き。蕎麦店で人気のすだち蕎麦を、ラーメンでも味わいたいと思ったことが、メニューが生まれたきっかけとのこと。女性のリピーターも多いそうです。

夏季限定の「すだちそば」は、例年は10月上旬までは販売予定。ただし、気候の変動で販売スケジュールが変更されることもあるのでご了承ください。

yamato_06.jpg

雲呑麺 大和 稲荷町本店
住所 東京都台東区東上野6-1-5
TEL  03-6231-7026
営業時間 月・水・木・金・土 11:30~20:00/火・日・祝 11:30~15:00

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top