2020.08.03【二天一流総本舗】体に負担の少ない「コンフォートシューズ」

足の疲れが溜まると、体全体もどっと疲れませんか? その改善策として、サイズの合った靴を履き、足の負担を減らすことが効果的です。オーダーシューズの店「二天一流総本舗」は、一人ひとりの足を測定するところから靴作りがスタート。なかでも健康を考えた構造の「コンフォートシューズ」は、立ち仕事の方、ご年配の方や、足に悩みのある方々にも評判です。

niten_202007_01.jpg

婦人用の「コンフォートシューズ」35,000円(税込)前後。特注の中敷きは7,000円(税込)~

「コンフォートシューズ」のメリットは大きく2つ。1つは、特注の中敷きを入れられることです。職人自ら、フットプリントを用いて履く人の足の形、足裏の凹凸、骨の形など細かく計測。専用の中敷きが、膝や腰をしっかりと支え、体を疲れにくくします。

niten_202007_02.jpg

写真手前は中敷き。厚みは靴のデザイン、履く人の足の形、用途によります

もう一つのメリットは、ソール。十分な厚みを持たせることで、着地時の衝撃を大幅に和らげます。さらに、擦り減りにくい材質が使われ、万が一傷んでもパーツごと張り替えが可能。定期的にメンテナンスを行えば、長く履くことができるでしょう。

niten_202007_03.jpg

紳士用の「コンフォートシューズ」35,000円~。散歩など、長時間歩く際にもおすすめ

デザインサンプルは、紳士用10種以上、婦人用は20種以上。豊富なバリエーションの中から、普段のコーディネートや用途にぴったりのものが見つかるはず。カラーは定番の他、革見本にある別のものに変更も可能(別料金)。カジュアルな印象の「コンフォートシューズ」も、革の材質、色によって落ち着いた雰囲気になります。

niten_202007_04.jpg

革の変更は+10,000円(税込)。使用できる革の種類や数はその時によって異なります

デザインに迷ったら、「普段着はジーンズが多い」「パンツスーツに合わせたい」なんて相談してみるのもいいかもしれません。履き心地とデザイン性を兼ね備えた自分専用の「コンフォートシューズ」を作ってみませんか?

niten_202007_05.jpg

ブーツタイプも「コンフォートシューズ」なら疲れにくい

二天一流総本舗 松坂屋上野店
住所 東京都台東区上野3-29-5 松坂屋上野店 地下1階(パルコヤ側)
TEL 03-3832-1111(代)
営業時間 10:00~20:00
定休日 元日(松坂屋上野店に準ずる)
http://2ten1ryu.com(外部サイトへリンクします)

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top