2020.08.24【MAITO】さらりと羽織れる美しいドレープのカーディガン

暑さも本番となりました。MAITOでは、通気性がよく夏を快適に過ごせる肌触りのよい洋服が充実しています。今回は一枚あると重宝する、シルエットが美しいカーディガンを紹介します。

maito_01.jpg「梅炭紙布 ショートカーディガン」19,800円(税込)、「ノースリーブリブニット」13,200円(税込)、「リネンワイドパンツ」30,800円(税込)

室内のクーラーで体を冷やしてしまいがちなこの季節は、羽織ものを一枚持っておくと、いざというときに安心です。オフホワイトは、ボトムスやトップスの色を選ばないのに加え、差し色としても大活躍。
このショートカーディガンに使用されている梅炭紙布(うめずみしふ)という特殊な繊維は、梅の種を炭化させた梅炭パウダーを和紙に漉き込んだもの。紙でできた繊維とだけあって、最初は麻のようなややシャリ感がありますが、使い込むうちに柔らかくなっていきます。また、梅炭紙布は抗菌・消臭効果がある素材のため、汗の匂いが気になる蒸し暑い夏でも、気兼ねなく使えて便利ですよ。

maito_02.jpg

腰回りにドレープが入るので、体型をカバーしてくれます

前から見るとストールを肩掛けしているようなややロングに見えるデザインですが、後ろから見ると一般的なカーディガンぐらいの長さです。ちょうど腰からお尻まわりにかけて、自然にドレープが入るようなフォルムなので、体型をカバーしてくれるのも嬉しいところ。見る角度によって表情が違って見えるので、羽織るだけで様になります。

maito_03.jpg

「リネンマルチウィーピングストール」19,800円(税込)

カーディガンの代わりにストールを羽織るのもおすすめの着こなし。矢車附子染め(やしゃぶしぞめ)のざっくり編みの大判ストールは、カーキとブラウンの中間のようなアースカラーで、季節問わず合わせやすい色です。

maito_04.jpg

綿100%で柔らかい肌触りのノースリーブ

中に着たノースリーブのトップスは、継ぎ目のないホールガーメントで織られていて、体のラインを美しく見せてくれます。また、綿100%で通気性もよく優しい肌触り。

maito_05.jpg

合わせやすいベーシックカラーが揃っています

ノースリーブは、ベージュのほかに藍色やグレーなどの定番カラーが揃っています。上着で調整すれば初秋ぐらいまで着まわしができます。

maito_06.jpg

リネンワイドパンツは、小豆色もあります

季節問わず一年中着まわししやすいアイテムが揃うMAITOの服。オンオフ問わず使えるアイテムをぜひ探しに来てくださいね。

MAITO/真糸
住所 東京都台東区上野3-29-5 松坂屋上野店 地下1階(パルコヤ側)
営業時間 10:00~20:00
定休日 元旦(松坂屋上野店に準じます)
website : www.maitokomuro.com(外部サイトへ移動します)
Instagram : @maito_design

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top