2020.03.162020.03.16 上野のさくら咲く、レポート

ソメイヨシノ (1).jpgソメイヨシノの状況〔2020年3月16日撮影〕

編集員の佐藤から、上野公園のさくらの開花情報をお伝えします。
まずは、ソメイヨシノの状況ですが、日当たりの良い場所では、数輪ですが咲きはじめています。
暖かい日が1日でもあれば、一気に開花しそうです。

コヒガン.jpgコヒガン (Prunus × subhirtella 'Subhirtella')


本日は、4種類のさくらの開花を紹介します。
1種類目はコヒガンです、京成上野駅に近い公園入口からさくら通りを進むと向かって右側にあります。
日陰にある小さな木なので、注意して探してみてください。

エドヒガン.jpgエドヒガン (Cerasus spachiana var. spachiana)

2種類目はエドヒガンです、小松宮彰仁親王像の周辺にあります。
野生種ですが、花がたくさん咲くとても綺麗なさくらです。

ヤエベニシダレ.jpgベニシダレ (Prunus pendula 'Rosea')

3種類目はベニシダレです、梅川亭の前にあります。
毎年フォトスポットとしてたくさんの外国人が、こちらで記念撮影をしている様子をみかけますが、今年はとても静かです。

F1.jpgF1

最後は、F1です、正岡子規記念球場に面したさくら通りにあります。
名称が変わっていますが、暫定名称とのことでした。
上野公園が一番美しい時期は、まもなくです。

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top