2020.01.22【二天一流総本舗】一年の初めに新しい革靴を作ろう!

職人が足を測定して一足一足製作するオーダーシューズの専門店、二天一流総本舗。店頭には、バラエティに富んだデザインサンプルがずらりと並んでいます。
自分に合った靴を履くと、足への負担が減って歩きやすくなり、その分のストレスが消えることで、より楽しい日々を過ごせるはず。2020年、一年の最初に自分のための靴を作りませんか?

二天一流総本舗 オーダーメイド 靴定番モデルの紳士靴も革の色を変えれば、ビジネス、プライベートの両方に使えます。35,000円(税込)~

二天一流総本舗のオーダーシステムは、フルーダーとセミオーダーの二通り。いずれも職人が足のサイズを計ってくれ、製作まで一貫して手掛けてくれます。
なおかつフルオーダーは、自分専用のデザイン、木型を職人が起こしてくれ、それを元に革靴を製作。セミオーダーは、すでにあるデザイン・木型の中から足に合うものを選んで製作しますが、革や糸の色など、細かいデザインは相談して決めることができます。

二天一流総本舗 オーダーメイド 靴足の甲が覗き、女性らしさが出る婦人靴 37,800円(税込)~

ちなみに、これまで「足幅が太いので既成品では合う靴が見つからず、仕方なく少々大きめのサイズを買った」という経験はありませんか?
実は、それこそが足のトラブルの原因。足幅を正しく知るには、指の付け根や指先、甲の高さ、踵など、いろんな角度から計測する必要があります。
「多くの方が自分の足幅は広いとお話しされるのですが、実際に測ってみると、逆に細い方が多くいらっしゃいます」と二天一流総本舗の職人さん。
靴の中でつま先が浮く、踵が抜けやすいなどの悩みがある人には、プロに足のサイズを計ってもらうことをおすすめします。

二天一流総本舗 オーダーメイド 靴革色の見本帳。種類豊富な中から好きな色を選ぶことができます

オーソドックスなデザインも、革色一つでがらりと印象が変わります。二天一流総本舗のお客様にはリピーターも多く、お気に入りのデザインを色違いで2、3足作る人がいるとか。
靴の内側、「腰裏」という部分に貼る革も選べ、外側をベーシックな色にして腰裏は明るい色にするなど、遊び心を出すことも可能。
完成した革靴は、自分の個性を反映した世界でたった一足しかないものになります。

二天一流総本舗 オーダーメイド 靴紳士靴で使う腰裏のサンプル。デザイン打ち合わせで色の組み合わせを考えるのも楽しい

オーダーしてから完成までの期間は、約2ヶ月。1月に注文すれば、新しい靴で新年度を迎えることができます。
店頭に並んだ革靴のサンプルは、オーソドックスなものからオリジナルのモデルまで種類豊富。気になるデザインがあれば、気軽に手に取ってみてください。

二天一流総本舗 オーダーメイド 靴ベルト式や健康を考えたコンフォートシューズ(中段左)など、デザイン豊富

二天一流総本舗 松坂屋上野店
住所 東京都台東区上野3-29-5 松坂屋上野店 地下1階(パルコヤ側)
TEL 03-3832-1111(代)
営業時間 10:00~20:00(職人滞在時間11:00~19:00)
定休日 元日(松坂屋上野店に準ずる)
http://2ten1ryu.com(外部サイトへリンクします)

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top