2020.01.08【MAITO/真糸】重ね着をしても肌触りのいい綿とウール混合のトップス

暖房の効いた室内と、屋外の気温差が激しいこの時期は、温度調整ができる服を着ておくと便利。今回は、軽くて柔らかく重ね着にも便利なトップスをご紹介します。

MAITO トップス「台形カーディガン」26,400円(税込)、「WG鹿の子プルオーバー」24,200円(税込)、「ジャカードロングスカート」20,900円(税込)

淡いグレーの「WG鹿の子プルオーバー」は、台形カーディガンと同系色なの一つで着ても、重ね着してもお洒落です。カシミヤのように柔らかい希少なウールと、オーガニックコットンが半分ずつ含まれているので、触り心地がふんわりしていて、冬場でもチクチクしません。

MAITO トップス尻まですっぽり隠れるロング丈なので、腰回りが温かいです

「WG鹿の子プルオーバー」は、ホールガーメントなので、体のラインに沿って流れる女性らしいシルエット。

MAITO プルオーバー春先まで着やすいベーシックカラーが揃っています

首元が寒いときは、インナーに薄手のタートルネックを重ねて着ると、冷気の侵入を防ぐことができます。

MAITO モヘアマフラー

中に重ねた「シルクモヘアマフラー」5,500円(税込)、「エンブロイマフラー」11,000円(税込)

また、刺繍が施された綿100%のエンブロイマフラーは、春先は1枚でつけて、冬場は中にシルクモヘアマフラーを重ねてつけるのがおすすめ。

MAITO マフラーカラフルな色をたくさん取り揃えています

モヘア51%、絹40%、ウール9%の優しい肌触りのシルクモヘアマフラーは、ピンクやオレンジ、黄色などパステルカラーが揃っています。エンブロイマフラーと重ねたときに、色味がちらりと見えるので、ダークトーンになりがちな冬服の差し色としても便利。

静電気が気になる季節は、肌触りのいい自然素材の服を何枚か持っていると快適に過ごせるので、ぜひ店頭でもお手にとってみてくださいね。

MAITO/真糸
住所 東京都台東区上野3-29-5 松坂屋上野店 地下1階(パルコヤ側)
営業時間 10:00~20:00(松坂屋上野店に準じます)
website:www.maitokomuro.com(外部サイトへ移動します)
instagram:@maito_design

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top