2020.01.21【鷰 en】パティシエによる"本格プリン"が味わえる、ぬくもりいっぱいのカフェ

卵たっぷり、しっかり焼き上げたプリンはやっぱり美味しい! と話題のこの頃。実は上野界隈にも美味しいプリンのお店があるんです。

下町らしいけれど上品な雰囲気の蔵前エリアにある「鷰 en」は、カフェやショップが入った複合施設。特筆すべきは、カフェにパティシエがいるということ! フレンチの現場などで修業を積んだ一二三悠也さんが店内で手作りする、フレッシュなケーキやスイーツを提供しています。

鷰 en 蔵前 カフェ密度がしっかりしていて弾力のある「クレームプディング」520円(税込)

2階のカフェラウンジでいただける「クレームプディング」は、卵の風味がしっかり感じられるのに、くせがなく舌触りはなめらかなプリン。隠し味のコニャック以外、特別な材料は使っていないそうです。卵黄を多めに入れる、プリン液はひと晩寝かせてから蒸し焼きにするなどの工夫によって、卵感となめらかさを両立させています。

てんさい糖を加えたホイップは甘さ控えめで軽やかな口あたり。そこにビターなカラメルソースが加わることで、メリハリの効いた味わいに。ついついもう一口と、食後でもぺろりといけてしまいます。
このプリン、昨年春ごろから口コミで人気に火がつきはじめ、最近ではお昼すぎに売れ切れてしまうこともあるそう。

鷰 en 蔵前 カフェスプーンのあとがしっかりつくけれど、断面はなめらか

また、「鷰 en」には自由な発想から生まれた独創的なケーキがたくさん! 草花をあしらい、お皿の上に絵を描いたような美しいスイーツは、ホワイトチョコや、ベリー、紅茶など、ひとつのケーキにいくつもの味と食感が組み合さった繊細なものばかりです。
もし、プリンが売り切れていても、きっと驚きのスイーツに出会えるはず。

鷰 en 蔵前 カフェパティシエの一二三さん曰く、「instagramは毎日チェックしていて、『美味しかった』という感想や、きれいな写真をあげてくれているとうれしいです」とのこと

鷰 en 蔵前 カフェ足を伸ばせしてくつろげる「上がり框」席など、子連れでもゆったり過ごせる工夫が

広々としたカフェラウンジは、異なる木目の色合いを生かしたカウンターやテーブル、和テイストの「上がり框」席を備え、スタイリッシュながらぬくもりが感じられる雰囲気。
そもそも専門店顔負けの本格ケーキを提供するのも「美味しいスイーツを味わいながらゆっくり過ごしてほしい」というお店の想いからだそう。洗練された味を静かに噛み締めるもよし、誰かと感想を語り合うもよしのカフェです。

鷰 en 蔵前 カフェ大きな窓から光が差し込むカフェラウンジ。大テーブルはPC作業など一人できままに過ごせる

鷰 en 蔵前 カフェ2階のカフェのほか、1階はNYスタイルのコーヒースタンド、3階は国内外の雑貨のセレクトショップ、屋上はガーデンスペースと、自然と人が集まる空間になっている

鷰 en(えん)
住所 東京都台東区蔵前2-6-2
TEL 03-5823-4782
営業時間 平日11:00~20:00(L.O.19:30)、土日祝10:00~19:00(L.O.18:30) ※1階は平日、土日祝ともに8:30〜
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
https://www.enkuramae.com(外部サイトへリンクします)

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top