2019.05.18リアルなシゴトを見る、買う、体験できる「第11回モノマチ(通称:モノマチ11)」開催!

こんにちは、上野案内所です。
5月24日(金)~26日(日)に、台東区の御徒町~蔵前~浅草橋の地域一帯で、約190組が参加するモノづくりの祭典「第11回モノマチ」が開催されます!
ものづくりの町として活気づく“カチクラ”ならではの、出店やイベント、ワークショップが盛りだくさん。
普段はお店として営業していない会社もこの期間にはオープンしたりと、買うのはもちろん、見たり体験したり、親子でもたっぷりモノづくりにふれられる貴重な3日間となります。
第10回モノマチ開催の様子(子どモノマチ・佐竹商店街)
提供:台東モノマチ協会 Photo by Taro Hosokawa
メイン会場となるのは台東デザイナーズビレッジ。
ファッションやデザインの起業家を支援する台東区の施設で、期間中は開放され、販売会や浅草ものづくり工房の参加が予定されています。
第10回モノマチ開催の様子(台東デザイナーズビレッジ)
提供:台東モノマチ協会 Photo by Taro Hosokawa
今年は新企画として、「モノマチクリッぴん!」が登場(各会場で配布)。
ロゴから生まれた可愛いクリップは色のバリエーションも豊富に用意されています。
Instagramを使った企画もあるそうなので、モノマチで出会った服やお気に入りのモノをクリッピングした写真をシェアして、みんなでイベントを盛り上げましょう!
特製ガイドブックとモノマチクリッぴん!の使用イメージ
さらに、25日(土)、26日(日)には、おかちまちパンダ広場で「モノマチ クリエイターズマーケット」も開催!
各地から個性あふれるクリエイターによる44ブランドが一堂に会し、アクセサリー、文具、ファッション雑貨など、多種多様なアイテムがずらりと並びます。

参加される方はまず、詳細エリアごとの出店情報が網羅されている特製ガイドブックとスタンプラリー用のパスポートなどを入手しましょう。(店舗リストはWEBにも掲載中)
配布場所のインフォメーションセンターは2K540、台東デザイナーズビレッジ、ヒューリックビル、KURAKEN(蔵前くらし研究所)の4箇所です。
次に、出店者の位置が一覧となったマップデータや、現在地とお店の場所がわかるYahoo!MAPアプリをダウンロードしてください。MAPアプリでは、「モノマチ11」と検索するとお店の位置が表示されます。
ガイドブックには、ショップめぐりの合間に立ち寄れるグルメ情報も満載!
情報が揃ったら、地下鉄や台東区の巡回バスなどの公共機関も使い、さまざまなお店などをめぐってみましょう。
ぜひ“カチクラ”の魅力とお気に入りの1軒を見つけて、クリエイターたちと交流してください。
第10回モノマチ開催の様子(子どモノマチ・小島付近)
提供:台東モノマチ協会 Photo by Taro Hosokawa

モノマチ開催に先駆けて、上野案内所でもモノマチ参加店の商品をクローズアップした特別ディスプレイを展開中! ぜひお立ち寄りください。
monomachi11_07

第11回モノマチ(モノマチイレブン)
会期 2019年5月24日(金)、25日(土)、26日(日) ※期間中、休業日のあるお店もあるのでご注意ください
会場 台東区南部地域一帯(浅草通り、隅田川、神田川、中央通りに囲まれた地域)
公式サイト http://11th.monomachi.com/(外部サイトにリンクします)

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top