2019.04.12モーニングからディナーまで! 卵が主役のカフェ

JR秋葉原駅から御徒町駅を結ぶ“AKI-OKA STREET”。
昨年12月には、新たに6軒の飲食店がオープンしました!
今回ご紹介するegg baby cafeもその中の一軒。
モーニングからディナーまで、バラエティに富んだ卵料理を楽しむことができます。

egg baby cafe ランチメニューの「半熟タマゴのサンドイッチ with フレンチフライ」972円、
セットのコーヒー216円(いずれも税込)

内外装は、ニューヨークの下町にあるカフェをイメージ。
自然光が降り注ぐ店内はいかにも居心地がよさそうで、一人でもグループでも入りやすく、サンドイッチやカルボナーラを頬張る人々は、国籍も世代もさまざまです。
下町の風情を大いに残しつつ、先鋭的なサブカルチャーの聖地にも程近いこの街には、大人や若者、サラリーマン、学生、観光客など、いろいろな人が足を運びます。
世界中の国で食べられていて、老若男女に好かれる食材と言えば、卵!
「みんなが気張らずに楽しめるメニューを」と考え、卵料理にこだわったそうです。

egg baby cafe 壁一面をガラス張りにし、天井を高くしています。高架下にあるとは思えないほど、開放的な雰囲気

ランチタイムのおすすめは、「半熟タマゴのサンドイッチ with フレンチフライ」。
計2個のゆで卵を自家製パンで挟んだ一品で、食べ応え満点です。
むちっとした食感のパンは、鉄板を使い、表面をカリッとトースト。
とろりと溢れ出す半熟卵、ふわふわのタルタルソースをぐっと引き立て、食欲を刺激します。

egg baby cafe 2階は屋根裏部屋のような雰囲気で、ソファ席、カウンター席あり。
一人でも気兼ねせず、ゆっくりできるのがうれしい

すべての調理が行われているのは、1階のオープンキッチン。
パンをトーストする鉄板も、この中にあります。
コーヒーは、全国からお店の料理に合う豆を探し、京都の小川珈琲のものをセレクト。
ディナータイムには、すぐ隣にある系列店(東京ブッチャーズ with OKACHI Beer Lab)で作ったクラフトビールを飲むことができます。

egg baby cafe 広々としたオープンキッチン。調理風景を覗くことができ、臨場感たっぷり

なお、14:00以降はデザートメニューが登場します。
ボリューミーな「大人のフレンチトースト」は、忙しさのあまりお昼ご飯を食べ損ねた人におすすめです。
こちらも使用されているのは自家製パンで、ラム酒が効いた、まさに“大人の”味わい。
レモンの爽やかな酸味が手伝い、意外とぺろっと食べられます。

egg baby cafe 「大人のフレンチトースト」918円(税込)。
サンドイッチとは別の、フレンチトーストに合うパンを使っているそう

他にもカルボナーラ、オムレツ、プリンなど、気になるメニューがたくさん。
どうぞ心ゆくまで、卵の魅力を味わって下さい。

egg baby cafe JR山手線の高架下に位置。コーヒーはテイクアウトも可能

egg baby cafe
住所 東京都台東区上野5-10-9
TEL 050-5596-7396
営業時間 8:00~22:00
定休日 年末年始休(12/31~1/6)
http://shop.eocc.jp/ (外部サイトへリンクします)

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top