2018.09.27パンダのシャンシャンが日齢460日を迎えました

#上野が、すき。 タケを食べるシャンシャン
公益財団法人 東京動物園協会 提供

遅くなりましたが、上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃんシャンシャンが、2018年9月15日(土)に460日齢を迎え、身体検査が行われました。体重は34.3Kgで、前回9月5日の実施から0.9Kg増えました(体長は測定せず)。

#上野が、すき。 シンシンのお乳を吸うシャンシャン
公益財団法人 東京動物園協会 提供

乳歯から永久歯への生えかわりも順調に進んでいるようです。
4本の犬歯のうち下あご左側の1本が生えてきているそうで、少しずつではありますが、大人のパンダと同じように笹を食べる姿も見られるとのこと。
それでも、母親シンシンにじゃれついてお乳を吸う様子は、まだまだ甘えん坊のシャンシャンですね。
これから行楽の秋本番!上野動物園へお越しの方は、是非、シャンシャンにあいにきてください。

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top