2018.06.13由緒ある洋食店のキュートなパンダプレートが話題

【上野精養軒 カフェラン ランドーレ】
上野精養軒は、明治9年に上野公園が開設されるにあたり、本格フレンチのレストランとしてスタート。国内外の王侯貴族や各界の名士が集まり、こぞって舌鼓を打ちました。
文明開化に湧く東京でも、当時はまだ、西洋の料理を食べられるお店はめずらしかったといいます。

野精養軒 カフェラン ランドーレ 鹿鳴館時代には、歴史的な会談が行われ、社交場としてもにぎわいました

不忍池のほとりに立つ本店には、コース料理を堪能できるグリルフクシマと、フランス料理をベースにした洋食を気軽に味わえるカフェラン ランドーレが入っています。
現在、カフェラン ランドーレでは、上野動物園で人気の赤ちゃんパンダ、シャンシャンの誕生1周年を記念したパンダプレートを用意(1日30食限定)。
自慢のドミグラスソースを使ったビーフシチューをはじめ、ポークソテー、小海老のフリターなど、腕利きシェフの料理を少しずつ、いろいろ楽しむことができます♪
まさに、大人のお子様ランチですね。

上野精養軒 カフェラン ランドーレ パンダプレート2,580円(税込)は、特製コースター(2枚入り)のオマケ付き

こちらのドミグラスソースは、代々引き継がれてきたレシピをもとに作られているそうです。
牛バラ肉やたくさんの野菜をコトコト煮込み、裏漉しし、さらにそれを煮込み、裏漉しし……と、この工程をくり返すこと約9日間!
濃厚な旨味と、ほんのり苦味のある昔ながらの味わいが特徴で、サラッとした舌触りに、ついうっとりしてしまいます?
食べ進めていくうち、一世紀半に渡り築かれてきた伝統と長い歴史を実感し、しみじみ?。

上野精養軒 カフェラン ランドーレ 上野公園の敷地内にあり、すぐそばに不忍池が広がっています

ちなみに、プレートに描かれている親子パンダは、上野精養軒のオリジナルデザイン!
作成したのは、以前お店のスタッフが上野公園のアートイベントで出会い、スカウトしたアーティストさんで、なんと当時はまだ芸大生だったとか。
仲良く寄り添う親子パンダのイラストをあしらったプレートとトートバッグも、店内で販売しています。上野みやげに、おひとついかがでしょうか?

上野精養軒 カフェラン ランドーレ 上野精養軒オリジナルのトートバッグ、パンダ絵皿は各1,080円(税込)

歴史ロマンと伝統の料理、かわいいパンダプレートetc……。
ワクワクがたくさん詰め込まれたこの場所は、レストランでありながら、上野の名所でもあるのです♪

上野精養軒 カフェラン ランドーレ 窓の外に生い茂る緑が見え、季節を感じることができます

上野精養軒 カフェラン ランドーレ
住所 東京都台東区上野公園4-58
TEL 03-3821-2181
営業時間 10:00?20:00(L.O.19:00、食事は11:00?)
無休
http://www.seiyoken.co.jp/restaurant/landaulet/index.html※外部サイトに移動します

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top