2017.02.22ついに!

編集員の佐藤です。

恩賜上野動物園より、ジャイアントパンダの「リーリー」(オス)と「シンシン」(メス)の発情兆候に変化が認められたことから22日より展示を中止すると発表がありました。
「ついに!」といった感じです。
展示が行われない期間中に上野動物園へ来園予定の方には、大変さみしいお話ですが、赤ちゃんパンダの誕生のためにも、あたたかく見守っていただければと思います。

上野が、すき。  上野が、すき。
【写真 左:リーリー、右:シンシン 公益財団法人 東京動物園協会 提供】

<概       要>
1.展示を中止する動物 ジャイアントパンダ 「リーリー」(オス)、「シンシン」(メス)
2.期        間 平成 29 年2月 22 日(水)からしばらくの間(展示再開につきましては、後日お知らせ)
3.理       由 交配を目的とした同居を行うため
4.U    R    L http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

Facebookでも旬な情報を配信中!

Go to Top