2014.11.05

上野学園中学校・高等学校の生徒さんに感謝!!

松坂屋上野店は「地球のために、子供たちのために、できることから」を合言葉に、お客様からペットボトルキャップを集め、リサイクルの対価を認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」へ全額寄付する取り組みを行っています。
11
B1階地下鉄銀座線口には、ペットボトルキャップを集めるためのさくらパンダ型の回収ボックスを設置していますが、いつもたくさんの方々にキャップを持ち込んでいただいております。
皆様のご協力、本当に感謝申し上げます。

さて、今回こちら取り組みに対して地元の上野学園中学校・高等学校の生徒さん2名に多大な貢献をいただいたということで、松坂屋上野店から感謝状を送らせていただきました。
5
表彰を受けたのは、環境委員会の朝日田光治さんと生徒会長の鷹取夏未さんの2名!
真夏の猛暑の中、学校で集めた大量のキャップを直接台車を使って上野店に持ち込んでいただきました。
量もさることながら、生徒さんの自主性や流した汗にも感銘し、今回表彰することになりました。
本当にありがとうございました。
■朝日田光治さんのコメント
何かのお役に立てばと思い、ペットボトルキャップ集めに取り組みました。その行動を評価され、上野松坂屋様から感謝状をいただき大変嬉しく思っています。今後も多くのペットボトルキャップを集めて環境問題にも興味を持って協力していきたいと思います。
6
■鷹取夏未さんのコメント
今回、ペットボトルキャップを集めたことでとても素敵な感謝状をもらい、光栄に思っています。ペットボトルキャップを集めることで、人と人との輪が広がっていくのを感じました。自分たちが行った取り組みが、形を変えて様々な地域の人達に届いているのだと思うと嬉しい気持ちでいっぱいです。これからも、学校全体でペットボトルキャップ回収に一生懸命取り組んでいこうと思います。
1

松坂屋上野店では、引き続き、この取り組みを進めて行きたいと考えますので、みなさんのご協力をお願い申し上げます。