2016.02.19

上野学園中学校・高等学校の生徒さんから

松坂屋上野店は「地球のために、子供たちのために、できることから」を合言葉に、お客様からペットボトルキャップを集め、リサイクルの対価を認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」へ全額寄付する取組みを行っています。

IMG_1560

B1階地下鉄銀座線口には、ペットボトルキャップを集めるためのさくらパンダ型の回収ボックス(上の写真)を設置していますが、いつもたくさんの方々にキャップを持ち込んでいただいております。
皆様のご協力、本当に感謝申し上げます。

さて、こちら取り組みに対して、昨年に引き続き上野学園中学校・高等学校の生徒さんに多大な貢献をいただいたということで、松坂屋上野店から感謝状を送らせていただきました。

表彰を受けたのは、朝日田光治さんと常見祐輔さん、朝日田さんは昨年に続き2年連続の受賞でした。
表彰の後、受賞されたお二人から、今後の取組みに関して、オリジナル回収ボックスの設置や広報活動の工夫など、より多くの生徒が参加しやすい活動となるよう、引き続き環境委員会で話し合いたいとのコメントがありました。

生徒さんによる心のこもった活動、昨年に引き続き、本当にありがとうございました。

■朝日田光治さん(元環境美化委員長)のコメント
松坂屋様から2回目の感謝状を頂き、大変光栄に思います。卒業をしても環境問題に興味・関心を持ち続け、協力や活動を行っていきたいと思います。

IMG_1553  IMG_1554

■常見祐輔さん(現生徒会長・環境美化委員長)のコメント
今回、上野学園中学校高等学校の代表としてこの様な賞を頂いたことをとても光栄に思います。昨年から朝日田先輩が始めたこの活動は、世界につながるものなので全校生徒が力を合わせて続けていきたいです。

IMG_1551  IMG_1549