2017.05.17

上野ミュージアムウィーク

編集員の佐藤です。
ただいま、上野公園の文化施設を中心に、「国際博物館の日」記念事業の一環で「上野ミュージアムウィーク」(2017年5月6日~2017年5月21日)が開催されています。

こちらのイベントの一番のおススメは、5月18日の国際博物館の日!東京国立博物館の総合文化展、国立科学博物館・国立西洋美術館の常設展、下町風俗資料館の観覧が無料になるなど、18日限定の様々な特典が多数用意されています(詳しくは、http://www.ueno-mw.com/をご覧ください)。

ちなみに、こちらが5月17日の美術館・博物館の開館前の様子です。

上野が、すき。
【写真 5月17日 東京都美術館の開館前の様子】

上野が、すき。
【写真 5月17日 国立科学博物館の開館前の様子】

上野が、すき。
【写真 5月17日 東京国立博物館の開館前の様子】

初夏の遠足シーズンということで、あちこちに児童や生徒の団体をみることができました。

上野が、すき。
【写真 5月17日 国立西洋美術館】

上野公園内には「上野ミュージアムウィーク」ののぼりがアチコチに立ち場の雰囲気を盛り上げていました。

上野が、すき。
【写真 5月17日 上野の森美術館】

上野の森美術館はギャラリーのみの営業でオープン前は静かでした。

5月18日の国際博物館の日はにぎわうといいですね!
明日も上野公園を覗いてみようと思います。

上野が、すき。
【写真 上野公園から中央通りをみた景色】