2017.04.07

お花見パンダ

上野といえば桜とパンダ!お花見シーズンの上野公園は今年もお花見とパンダのお客さんで満載です!

公園中人で溢れています公園中人で溢れています

桜満開の上野公園
今年も上野公園はお花見のお客さんで満員御礼!満開の桜めがけて、昼間はファミリー、夜は会社の宴会といった様子で、朝から晩まで賑わっています。近年では海外からのお客さんも非常に多く、お花見の文化が世界の方に浸透している様子がうかがえます。
桜並木は通り抜けるのが大変なくらいの人出、そして動物園も負けないくらい多くのお客さんで賑わっています。お花見シーズンは春休みも重なり、連日パンダ舎は長い列ができていました。上野に来たらお花見とパンダは外せませんね!

桜とパンダを同時に楽しむ桜とパンダを同時に楽しむ

パンダ舎も桜満開
今年は開花宣言から満開までの時間が長かったので、春休みが終わってもなお満開の桜が楽しめています。そろそろ風が吹くとぱらぱらと散り始める木もありますが、これから満開になる木もあるので、桜の場所や種類によって時間差で楽しめます。
思いがけず桜とパンダの二大上野名物を同時に見られて、得した気分のお客さんがいっぱいです!混雑はしていますが、並ぶ価値は十分にアリです!

まるでパンダ専用の升席まるでパンダ専用の升席

特等席でお昼寝
リーリーがいる運動場には立派な高層のやぐらがあって、その最上階がお気にいりのお昼寝スポット。ちょうとあたまの上に満開の桜が咲いているので、桜とパンダの美しい様子を写真に収めることが可能です。一番の特等席から眺める景色はさぞかし素晴らしいはず。さらにこれからは風が吹くたびに花びらがパラパラと舞う桜吹雪で、幻想的な光景に。パンダの背中にも桜が積もるかも。

お花見パンダお花見パンダ

たまには木の上からお花見
この頃リーリーは木登り癖がついているので、運が良ければ木の上から桜を背景にした木登りパンダが見られることもあります。最近あらたに登れるようになった木も増えたので、昨年とはまた違った景色が見られることもあります。将来パンダ舎は西園にお引っ越しする予定ですので、この景色が見られるのはあと何回あるかな、、、

桜のあとには春のごちそう、たけのこのシーズン。次回はたけのこパンダが登場予定です。

毎日パンダさんの記事は、http://mainichi-panda.jp/